Dr.倫太郎 第6話 ネタバレ あらすじ 感想 動画まとめ

倫太郎(堺雅人)の診察室にストーカー被害で精神的に不安定になっているという患者・好美(山田真歩)が相談に来る。警察への相談をすすめる倫太郎だが、「警察はあてにならない!」などと取り乱した様子だった。

後日、その好美から「ストーカーに狙われているから日野先生に代わってくれ」と病院に電話が入る。電話を受けた葉子(高梨臨)が倫太郎の不在を伝えると、逆上した好美は電話を切ってしまう。「患者を突き放すような対応はするな」と倫太郎から注意された葉子は意気消沈してしまう。

一方、倫太郎に少しずつ心を開き始める明良(蒼井優)だが、彼女の中の別人格である夢乃は、「私がヒノリンの人生、狂わせてあげる」と倫太郎に対して敵意を向けていた。さらに、彼女の住む置屋に母親のるり子(高畑淳子)が押し掛け…。
http://www.ntv.co.jp/dr-rintaro/story/

作品ページ

Dr.倫太郎 第6話 みんなの感想

あなたの感想、展開予想などを書き込んでください!
不適当なコメントなどは伏字もしくは削除させて頂く場合もあります

  • ドラマなんやし…そお…ドラマっやけんっ現実と違っても良いっそぉ思わんと見れんわっこのドラマ…私自身も、自分おかしいかなぁ〜?って思う事あるけど、周りに病院やのカウセリングやの行ってる人多いけん?自分、泣き言言えんくて…そんな中で、見る麟太郎先生っそやねぇそんなんもありなんかねぇ?自分押しかも?のあの助手的インターンの先生も人間やけんって事でOKなんかねぇ?あんな私情持ち込む精神科医、普通、迷惑やんねぇ

Dr.倫太郎 あらすじ 感想(最新3件)

Dr.倫太郎 視聴率(最新2件)