Dr.倫太郎 第9話 ネタバレ あらすじ 感想 動画まとめ

あらすじ

倫太郎(堺雅人)と夢乃(蒼井優)の路上キス写真が週刊誌に掲載された。倫太郎が患者の夢乃を誘惑したという内容の記事で、倫太郎はスキャンダルの渦中に。 病院でも大問題になり、倫太郎は円能寺(小日向文世)から謹慎を命じられ、その代わりに慧南大学病院に荒木(遠藤憲一)が復帰することになる。何か思惑のありそうな荒木だが、その真意は不明。

一方、自分の中の別人格・夢乃が倫太郎とのキス写真をリークしたと思い込む明良。これ以上迷惑はかけられないと思った彼女は、倫太郎から離れようとするが、倫太郎はそんな明良にもいつも通り優しく接するのだった。

何一つ態度を変えない倫太郎に対し、夢乃は彼の心の傷をえぐって挑発するが、それでも倫太郎は医師として夢乃を受け入れ、救おうとする。 そんな倫太郎に戸惑い、逆上した夢乃は、るり子(高畑淳子)と組んで「ある策略」を仕掛ける。その結果、倫太郎はますます窮地に立たされてしまうのだった…。

感想

るり子と夢乃の策略とは、記者会見を開き、「病気でもないのに多重人格者だと嘘の診断をされた!」と訴える事で倫太郎を破滅させようというものだった。しかし、倫太郎が記者会見の場に現れた時、夢乃は自分が自分でないような強い衝撃を受け、その場から走り去ったのだった。

るり子は昔、芸者菊千代と呼ばれ、円能寺を巡り、夢千代(余貴美子)と争い敗れたいう過去があった。円能寺をこんなに絡ませるとはびっくりである。その円能寺も病院買収に失敗したが、病院経営が大変な世の中で、なぜ新病院にそこまで執念を持つのか今一つ説得力が無い。

ついに倫太郎は自分の気持ちに気づき、夢乃を追いかけ抱き寄せる。夢乃と明良の人格が統合されたらどんな人格になるのだろう?たぶん倫太郎は夢乃の破天荒な部分にも惹かれたんだろうな、と思う。

来週は最終回。ちょっと先は見えてしまった気はするが、倫太郎が幸せになってくれればいい。

作品ページ

Dr.倫太郎 第9話 みんなの感想

あなたの感想、展開予想などを書き込んでください!
不適当なコメントなどは伏字もしくは削除させて頂く場合もあります

    Dr.倫太郎 あらすじ 感想(最新3件)

    Dr.倫太郎 視聴率(最新2件)